Gumblar(ガンブラー)/8080系ウィルスのサイト運営者向け対策サイト


USBメモリウイルスの感染にご注意を!
↑当サイトいちおしのサイト運営者向けセキュリティソフトです↑

FTPの危険性について

Gumblar/8080系ウィルスが話題になり始めてから、
FTP接続の危険性についても騒がれています。

 

しかし、もともとFTPというサーバへの接続方法は非常に危ないものなんです。

 

 

FTPはその仕組み上、
パソコンとサーバが通信するとき、パスワードが暗号化されません。

 

この「FTPアカウント情報が平文でやりとりされる」というFTPの仕様自体が
大きな問題なんです。

 

Gumblar/8080系ウィルスもその穴をついて、
感染したパソコンとサーバ間のFTP通信を盗聴しFTPアカウント情報を盗んでいます。

 

 

また、今回はたまたまGumblar/8080系ウィルスの騒ぎでFTPの危険性が話題になりましたが
Gumblar/8080系ウィルスに感染していないパソコンでも、
様々な手法により、ネットワークに流れる情報の盗聴は可能です。

 

 

ですから、サイト運営者はFTPでサーバへ接続するのではなく、
パソコンとサーバとの通信時に暗号化が行われるSFTPやFTPSを使用してください。

 

SFTPやFTPSに対応したFTPソフトを使えば、
今までのFTPと同じように、サーバへファイルを転送することができます。

 

※サイト運営者から見た、FTPとSFTP/FTPSの違いは特にありません。
※バックの接続方法が違うだけなので。

 

また、サーバ側でSFTPやFTPSに対応している必要があります。

 

 

主要レンタルサーバのSFTP・FTPSの対応状況はこちらのページでまとめてます

ガンブラー(Gumblar/8080系ウィルス)の最新情報をメールでお届け!

セキュリティ情報は鮮度が命です。
しかしどうしてもサイトの更新は時間がかかり常に最新情報の掲載はお約束できません。

 

そこで、ガンブラーの最新情報をお届けするメルマガを発行中です。
登録していただいた方だけにいち早くガンブラー対策の最新情報をお届けします。

 

登録は無料です。
ぜひお気軽にご登録いただきガンブラー最新情報を手に入れてください。


お名前(名字):

PC用メールアドレス:

 

※お名前とメールアドレスを入力し、ボタンをクリック!



サイト改ざん被害をこれ以上広めないためにお願いです

ガンブラー(Gumblar/8080系ウィルス)によるサイト改ざんウィルスの被害を
これ以上広めないために、あなたにお願いがあります。

 

当サイトをご自身のブログやTwitter等でご紹介いただけないでしょうか?

 

少しでも多くのサイト運営者、管理者様に
ガンブラー(Gumblar/8080系ウィルス)に関する正しい対策情報をお届けし、

これ以上サイト改ざん被害を広めないためです。

 

サイト名 : Gumblar/8080系ウィルスのサイト運営者向け対策サイト
サイトURL : http://gumblar8080taisaku.com/

 

ご協力どうぞよろしくお願いいたします。



↑当サイトいちおしの高性能なのに低価格なサーバです↑